about

2017年より土耕栽培のいちご「章姫」の生産販売を行っている坂下strawberryです。

こだわり抜いた栽培方法と徹底した温度管理・灌水管理の中栽培されています。

いちごは日中、太陽の光をたくさん浴びて養分を作り出し、夜間は果実に養分を溜め込みます。

日中の温度を低温で維持し、きめ細かい灌水管理をすることによって、いちごにとって過ごしやすい環境を作っています。

そんな環境の中でゆっくりと時間をかけて育ったいちごは、栄養分がたくさん詰まった状態です。

そんないちごを夜明けと同時に収穫することで、優しい甘さが口いっぱいに広がり、思わず笑顔になるいちごをお届けしています。

その様ないちごを育てるには、いちごの樹本来の力が重要になると考えています。
いちごの樹が健康であればあるほど、綺麗な白い根っこはたくましく伸び、たくましい葉っぱになります。

そんないちごの樹本来のたくましさを活かすべく、長年の経験と科学的なデータに基づいて、樹に優しい有機肥料を使用し、ミツバチによる自然交配、過度に農薬を使用せず天敵など導入し、自然のサイクルの中で栽培しています。

坂下strawberryではいちご一粒一粒に愛情を注いで、皆様に安心、安全、そしてなにより美味しいいちごたちを産地直送でお届けいたします。